JNTO、来年のVJTMは横浜で単独開催-沖縄で東アジア限定版も

  • 2019年11月26日(火)

 日本政府観光局(JNTO)は来年の「VISIT JAPAN トラベル&MICEマート(VJTM)」を、横浜で単独開催する計画を発表した。日本最大の訪日旅行商談会であるVJTMについては、これまで日本旅行業協会(JATA)、日本観光振興協会との共催による「ツーリズムEXPOジャパン」と合同開催していたが、来年は沖縄開催により会場のキャパシティが限られることなどが理由。ツーリズムEXPOジャパンより約半月早い10月14日から16日までの3日間、来春に開設予定のMICE施設「パシフィコ横浜ノース」で開催する予定で、セラーは来年5月頃に募集する。

 来年のツーリズムEXPOジャパンは10月29日から11月1日までの4日間、「ツーリズムEXPOジャパン 2020沖縄リゾート展」として、沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターをメイン会場として開催するが、あわせてJNTOは、東アジア市場のみを対象とする「VISIT JAPAN Travel Mart 2020 -EAST ASIA-」を催す予定。なお、前月の9月10日から12日までの3日間には、東京ビッグサイトの青海展示場でツーリズムEXPOジャパンの商談会として「TEJ東京商談会」が開催される。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ