成田、CSアワード秋は3件3名―柔軟な対応や寄り添った対応など評価

  • 2019年11月12日(火)

 成田国際空港(NAA)はこのほど「CS Award 2019 Autumn」の受賞者を発表した。今秋の受賞者は3人。

 このうち、NAAセーフティサポートにつとめる高野あき子さんは、米国へ出発した後で保安検査場にタブレット端末を忘れたことに気付いた出張者をサポート。最初は出張者の家族から電話を受けて端末も見つかったが、どうしても出張中に端末が必要という機内の出張者とメールで直接やり取りし、翌日に成田空港から出発する出張者の友人を代理人として返還できるよう手続きを取ったことで、後日お礼のメールが届いたという。

 また、空港内の理容室アーネストに勤務している鈴木立之さんは、耳が不自由ななかでも専用のヘアオーダーメモを作成したり、来店客の顔をできる限り覚えて前回と同様のカットができるように努力を重ねた結果、10年以上もの間鈴木さんにカットをしてもらうために成田空港を利用しているという顧客から推薦の声が寄せられた。

 さらに、空港ターミナルサービスの鈴木瑠理さんは、ターミナル内で孫がスポーツ大会の賞状を紛失したとの連絡に対応。賞状は見つかったものの、孫が海外在住でしばらく日本に帰国する予定がないことから問い合わせを寄せた利用者に郵送し、合わせて孫の活躍に祝意を伝えたところ、これらについてお礼の手紙が届いたという。

 受賞者には、11月中に各受賞者の職場で表彰状を授与し記念品を贈呈する予定だ。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

Travelport
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ