「美肌県」で誘客、島根県が東京で説明会-知事も「心身ともに潤う旅を」(1)

  • 2019年11月1日(金)

 島根県が東京と神戸で観光情報説明会を開いた。化粧品メーカーの大手ポーラが発表した美肌県グランプリで1位に輝いたことから「美肌県」をアピールした。

 東京では10月9日、東京プリンスホテルで「しまね・旅の縁(えにし)」と題し、旅行会社や運輸会社の担当者を招いた。

 島根県観光連盟の皆美佳邦会長は「美肌をテーマに県内の温泉や食をPRしようと考えています。ご存知の通り、島根県には世界遺産、国宝松江城などがありますが、日本遺産は5つも有しています。まさに歴史、文化、自然の宝庫です。昨年JRグループの山陰デスティネーションキャンペーンのテーマはノスタルジックで、本日もノスタルジックな情報を持ち帰り商品造成、送客につなげていただきたい」と呼びかけた。

美肌県で心身を潤う旅を、と旅行会社や運輸会社に呼びかけた東京での観光情報説明会

 交流会では、島根県の丸山達也知事も美肌県をアピール。「心身ともに潤う旅を提案していきたい」と話した。また、今年日本遺産に登録された石見神楽、来年植樹祭が開催される三瓶山、石見銀山や温泉津温泉、松江市の堀川遊覧船で昨年から始まったお茶舟、来年4月リフレッシュオープンする古代出雲歴史博物館、ユネスコ世界ジオパークに選ばれている隠岐諸島を紹介。「より多くの方に島根の魅力に触れ、体験してもらえるよう協力をお願いします」とした。

 (次の記事)「美肌県」で誘客、島根県が東京で説明会-知事も「心身ともに潤う旅を」(1)


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ