高山グリーンホテル、新館は「桜凛閣」、来年4月22日開業へ

  • 2019年10月24日(木)

 京王電鉄と高山グリーンホテルはこのほど、高山グリーンホテル内に建設中の新館を「桜凛閣(おうりんかく)」に決定し、開業日を2020年4月22日とすること、11月20日に宿泊予約の受け付けを開始することと合わせて発表した。両社は新館の建設に向けて17年4月に提携していた。

 新館の客室はツインルームをメインに、ダブルルームや和洋室など7タイプの101室を用意。内訳は、コンフォートツイン28室、コンフォートツイン(トリプル対応)32室、コンフォートダブル12室、プレミアツイン(フォース対応)12室、プレミア和洋室9室、プレミアスイート和洋室5室、ユニバーサルツイン3室。客室の面積は33平方メートルから80平方メートルで全室禁煙、すべての部屋でバスとトイレを分離している。

 レストラン「ダイニングマルシェ グリーンコート」は、総席数約250席で個室を6室設置。朝食はビュッフェスタイルで、地産地消をテーマに飛騨高山の食材や日本海の魚介類を提供する予定だ。ランチ・ディナーはブッフェスタイルのほか、ライブキッチンや飛騨牛ステーキを供する洋食コースも設定するという。

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ