日本航空、国内線保安検査の締切を20分前に、10月末から

  • 2019年8月19日(月)

 日本航空(JL)は10月27日の搭乗分から、国内線における保安検査場の通過締切時刻を現行の出発15分前から20分前に変更する。国内の全空港が対象で、フジドリームエアラインズ(JH)と天草エアライン(MZ)が運航するコードシェア便も含む。

 なお、保安検査場の通過締切時刻については、全日空(NH)とスターフライヤー(7G)、ソラシドエア(6J)、エア・ドゥ(HD)の4社も、昨年12月1日搭乗分から羽田空港について15分前から20分前に変更している。

※訂正案内(編集部 2019年8月22日09時40分)
訂正箇所:第2段落第1文
誤:昨年12月1日搭乗分から羽田空港について20分前から15分前に変更している。

正:昨年12月1日搭乗分から羽田空港について15分前から20分前に変更している。
お詫びして訂正いたします

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に何回行きましたか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ