2019年の旬な目的地の2位に「四国」 ロンリープラネットが選出

  • 2019年7月12日(金)

 ロンリープラネットが毎年7月にウェブサイトで発表する「アジア太平洋地域の訪れるべき目的地」で、2019年の旬な目的地として、日本で唯一選ばれた「Shikoku(四国)」が2位にランクインした。

 ロンリープラネットは、世界120以上の国と地域で旅行ガイドブックを発行し、ウェブサイトでも旅行情報を発信する世界的な出版社。

 ウェブサイトに掲載された内容は、高松や松山の国際線が増えていることや、直島などの島々をめぐる瀬戸内国際芸術祭の開催について紹介し、秘境と呼ばれる祖谷エリア、鳴門渦潮、高知城、ひろめ市場、道後温泉などの観光名所、1400キロメートルの道のりを巡礼する四国遍路(四国八十八カ所)についても触れている。

 なお、掲載サイトのURLはhttps://www.lonelyplanet.com/best-in-asia-pacific


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ