日本旅行、BTM向け危機管理システム開発、国内にも対応

  • 2019年4月21日(日)

 日本旅行はこのほど、法人向け出張管理システム「出張なび」の機能強化の一環で、新たに危機管理システム「NT-Alert」を開発した。海外だけでなく国内についても出張者の所在把握と安否確認、メッセージ送信機能、滞在者の検索ができるようにした。

 国内区間については、国内線や鉄道区間、宿泊施設などの情報を旅程から取得して管理することで検索できるようにする。また、東海道新幹線と山陽新幹線についてはエクスプレス予約を利用していれば検索対象となり、例えば 「14時頃に静岡付近を走行中の列車」といった検索も可能という。

 このほか、出張者を地図上に表示する機能や、海外出張時にたびレジを自動登録する機能なども用意した。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ