大きな子どものいる家族旅行を応援 ベッセルホテル、18歳以下の“添い寝”無料/広島

  • 2019年2月4日(月)

 ベッセルホテル開発(広島県福山市)が3月1日から、グループホテルでの18歳以下の添い寝を無料にする。

 小学生までの添い寝を無料とするホテルはあるが、18歳まで無料にするのは「全国のホテルチェーンで初」だとしている。

 対象は全国のベッセルホテル、ベッセルイン、ベッセルホテルカンパーナの21ホテルで、両親や祖父母と同室で添い寝する18歳以下の子どもの宿泊料金を一律無料にする。

 このうちベッセルホテルは18歳以下の子どもの朝食も無料にする。添い寝の子どもに人数制限はなく、両親に18歳以下の子ども2人が添い寝しても子ども料金は無料となる。

 同社では今回のサービスについて、独自の調査から「13歳以上のお子様をもつご家庭の方が、13歳未満のお子様をもつご家庭より価格の安さをより重視している一方、家族旅行の回数が減っている」とし、大きな子どものいる家族旅行も応援したいとしている。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ