北海道の観光復興 国と地元で周遊促進CP展開

  • 2018年10月26日(金)

 観光庁は北海道胆振東部地震からの北海道観光の早期復興を支援しようと、9月28日から観光キャンペーン「元気です北海道 Welcome! HOKKAIDO Japan」を実施している。地元と国が一体となって国内外からの観光客を誘客、周遊を促進する。

 北海道観光振興機構や日本政府観光局(JNTO)、道内自治体や観光事業者、交通などと連携して展開。各事業者の取り組み合計252件が企画されており、誘客から現地でのもてなしまで幅広く旅行者を歓迎する。

 北海道観光を「知ってもらう」「来てもらう」「行ってもらう」「楽しんでもらう」の4テーマで取り組みを展開。「知ってもらう」ではJNTOなどと連携して秋冬の魅力を国内外へ発信するほか、風評被害払しょくへ向け各省庁と連携して正確な情報発信に取り組む。「来てもらう」は航空や鉄道、旅行会社による割引商品の造成、「行ってもらう」は公共交通事業者による旅行商品など周遊促進企画、「楽しんでもらう」は道内観光施設の割引キャンペーンやイベントなどを企画している。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ