「岡山から感謝の気持ち」 伊原木知事が東京で謝辞とPR

  • 2018年9月27日(木)

 岡山県の伊原木隆太知事は9月7日、東京・新橋の「とっとり・おかやま新橋館」を訪れ、来館者に対し、平成30年7月豪雨災害に対する首都圏からの復旧支援や義援金へのお礼と感謝の気持ちを述べた。この日、同館では開館4年を目前に200万人目の来場者を迎え、記念のセレモニーも開かれていた。

 伊原木知事は「豪雨災害の現場でのボランティアの活動に感謝しています。そして観光や買い物で応援をしていただいている方々もいます。当館の7月の売上は昨年を3割上回っており、元気づけられています」と感謝を示した。

 また、来館者が200万人を突破したことについて「岡山のおいしい物を伝えてきたことが、浸透してきた結果だと思います。ただ、岡山で当たり前のおいしい物をまだ届け切れていない思いがあります」と話し、商品やサービスのさらなる充実に努めていくとした。

 スピーチの後、知事は買い物客や記者らに岡山産のブドウを振る舞っていた。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
求人広告
ワンクリックアンケート

トラベルビジョンのニュースを

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ