ANAとJAL、「Amazon Echo Spot」向けのサービスの提供を開始

  • 2018年6月25日(月)
Amazon Echo Spot

 全日空(NH)と日本航空(JL)は、Amazonが提供する音声認識サービス「Amazon Echo」シリーズから新たに発売される「Amazon Echo Spot」に対応するサービスを提供する。

 「Amazon Echo Spot」はディスプレイ付きのスマートスピーカーで、両社は最新技術に合わせたサービスの提供を開始する。

 NHでは、AI音声アシスタント「Amazon Alexa」との会話に沿って運航状況を画面上で確認したり、指定区間を運航する便一覧から対象便をタッチパネルで選択することが可能。

 一方、JLも当日の運航状況の一覧がディスプレイ上に表示され全ての情報を視覚で把握することができるほか、ディスプレイ上に現役客室乗務員が登場してトリビアクイズを出題するなどのコンテンツも用意する。

 同社ともに、今後もAIやスマートスピーカーなどのさまざまな先進技術を活用し、サービスを拡充させていく。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ