エアアジア・ジャパン、7月20日から中部/新千歳線をトリプルデイリー化へ

  • 2018年6月14日(木)

 エアアジア・ジャパン(DJ)は7月20日から、中部/新千歳線をこれまでの1日2便から3便に増便する。運賃は空港施設使用料、各種手数料別で4190円から。

 今回の増便により国内線の利用者の利便性が向上するとともに、エアアジアX(D7)などの国際線で札幌を訪れる旅行者が中部・名古屋地区へアクセスするのも容易になる。

 航空券は6月13日から販売開始、ウェブサイト、スマートフォン向けアプリ、東京・新宿のエアアジア・セールスセンターなどで購入できる。

DJ、中部/新千歳線の増便運航スケジュール(6月15日〜17日、6月22日〜24日、6月29日〜7月1日、7月6日〜8日、7月13日〜16日、7月20日〜10月27日)
DJ003便 NGO 12時15分発/CTS 13時55分着
DJ004便 CTS 14時45分発/NGO 16時35分着

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ