エアアジアJ、GWも中部/新千歳線を増便、計8往復

  • 2018年2月27日(火)

中部に駐機中のDJ機(8月25日撮影)  エアアジア・ジャパン(DJ)は2月27日、1日2往復を運航している中部/新千歳線について、4月24日から30日までと5月3日から6日までの計8日間、1日1往復の増便を運航すると発表した。ゴールデンウィーク(GW)の需要増を受けたもので、各日ともに既存の朝便と夜便に加えて、昼間の便を追加する。使用機材は180席のA320型機。航空券の販売は27日に開始した。

 同社は今月19日には、春休みの需要増に対応するため3月24日・25日・31日と4月1日の臨時便運航を発表したところ。GWにおける増便と同様に、昼間の便を1日1往復追加する。GWの増便分の運航スケジュールは以下の通り。

▽DJ、中部/新千歳線の臨時便運航スケジュール(4月27日~30日、5月3日~6日)
DJ0003便 NGO 12時15分発/CTS 13時55分着(各日)
DJ0004便 CTS 14時45分発/NGO 16時35分着(各日)

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ