JTB-CWT、JR東との連携で交通費精算を効率化、9月から

  • 2017年7月12日(水)

 JTBビジネストラベルソリューションズ(JTB-CWT)とジェイアール東日本企画は9月から、共同で交通費精算の効率化のためのサービスを提供する。JTB-CWTが提供する出張手配・管理システム「J's NAVI NEO」と、ジェイアール東日本企画の交通系ICカード用のソリューション「transit manager」を連携させ、経費申請者や経理担当者の作業の負担を軽減する。

 「transit manager」はSuicaなどの交通系ICカードを使って乗車した鉄道やバスなどの利用実績から、交通費として申請するデータを選択して集計する業務用ソリューション。スマートフォンやオフィス設置型の専用端末にICカードをタッチすることで社員の移動情報を取り込むが、連携後は「J's NAVI NEO」でもデータを閲覧・管理できるようにする。請求の重複や不正申請も抑止できるようになるという。

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ