Loco Partners、上海に子会社設立、訪日客取り込みへ

  • 2017年5月29日(月)

 今年3月にKDDIの連結子会社となった、宿泊予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersは5月29日、今年7月下旬に上海で100%子会社の上海路克伴咨询有限公司(仮称)を設立すると発表した。増加する訪日中国人旅行者の取り込みが目的。オフィスは上海奉賢経済開発区生物科技園区に設ける予定で、代表者として門奈剣平氏が董事長総経理を務める。

 同社は2015年4月から海外事業を開始し、台湾、香港、韓国を中心に11万人以上の外国人会員を獲得しているが、今後は訪日旅行市場で最大のシェアを占める中国でソーシャルメディアによるマーケティングなどを進めて、Reluxの認知度向上に努める。Loco Partners広報担当によれば、現在の外国人会員における中国人の割合は1割に満たないが、20年頃までにはその割合を5割以上に引き上げるという。

 門奈氏は1991年に日本人の父と中国人の母の間に生まれ、2007年まで上海に在住。在学時の12年にはReluxの立ち上げに参画し、15年3月にはグローバル事業部責任者に就任している。正式な入社は同年の9月。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ