ノックスクート、今年も成田/バンコクで訪日チャーター

  • 2017年3月28日(火)

XWのB777-200型機  ノックスクート(XW)は3月30日から4月17日まで、成田/バンコク(ドンムアン)間で5往復の訪日チャーター便を運航する。タイの旅行会社のみ販売する包括旅行チャーターで、運航機材はボーイングB777-200型機。座席数はビジネスクラス24席、エコノミークラス391席の計415席で、2000人以上の利用をめざす。

 XWは14年から毎年、成田/バンコク間で訪日客向けのチャーター便を運航しているところ。昨年は3月14日から5月1日までの期間に14往復を運航し、ロードファクターは99%に上った。今年は5月以降についてもさらなるチャーター便の運航を計画しているという。

 なお、国土交通省は現在、タイ国籍の航空会社については国際民間航空機関(ICAO)などの動きを受けて、新規就航を制限しているところ。同社CEOのピヤ・ヨドマニ氏は今回のチャーター便の運航決定に際し、「今後、タイ民間航空局がICAOによる新たな審査を通過すれば、XWは定期便の就航準備が整う」と意欲を見せている。


▽XW、成田/バンコク間 チャーター便運航スケジュール
XW918便 DMK 04時00分発/NRT 12時05分着(3月30日、4月3日、6日、10日、13日)
XW919便 NRT 16時50分発/DMK 21時25分着(4月3日、6日、10日、13日、17日)

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ