JTBロイヤルロード、「レッドブル・エアレース」観戦ツアー発売

  • 2017年3月21日(火)

 JTB首都圏のJTBロイヤルロード銀座は3月21日、首都圏発の「夢の休日 Red Bull Air Race Chiba 2017観戦ツアー」を発売した。6月3日と4日に幕張海浜公園で開催されるアクロバット飛行レース「Red Bull Air Race」を専用ラウンジで観戦できる1泊2日のツアーで、「クラブラウンジ観戦プラン」と「プレミアムスカイラウンジ観戦プラン」の2つを販売する。

 同レースは「Red Bull Air Race World Championship 2017」のシーズン第3戦として開催。世界最高レベルの飛行技術を持つレースパイロットが、コースを最高時速370キロメートルで運転しながらタイムと操縦技術を競うもので、千葉県での開催は3年連続となる。JTBロイヤルロード銀座が商品化するのは今回が初めて。

 「クラブラウンジ観戦プラン」の旅行代金は2名1室利用の場合、1名あたり38万円。一般の観戦エリアとは別に設けられたクラブラウンジで観戦する。「プレミアムスカイラウンジ観戦プラン」は、2名1室利用の場合、1名あたり90万円から110万円まで。トラック中央に設けられた最上級ラウンジ「プレミアムスカイラウンジ」で観戦し、送迎には専任バトラー付のハイヤーを用意する。

 2コースともに、ツアー中には格納庫を訪れて間近で機体を見ることができる「ハンガーツアー」に参加。初日の観戦後には、貸切船による東京湾のナイトクルーズも予定する。宿泊はAMAN東京のデラックスルームまたはスイートルームを利用する。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ