復興庁、都内ホステルと連携、バックパッカーを東北に送客

  • 2017年2月2日(木)

 復興庁は、実施中の外国人旅行者を東北に送客する民間企業などを支援する「『新しい東北』交流拡大モデル事業」で、バックパッカーの送客にも取り組む。2月13日に東京・日本橋で開業する外国人向けホステル「Planetyze Hostel」と協力し、欧米豪などの個人旅行者の訪問増をめざす。

 具体的には、同ホステルのウェブサイト「Planetyze」が提供する旅程提案システムで東北旅行を提案。また、館内1階のラウンジでは東北の映像や観光地の情報などを提供する。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

タイムマシーンがあったら

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ