ハードロックが日本法人設立、IR推進法成立受け

  • 2017年1月30日(月)

トレイシー氏  世界の70ヶ国以上でレストランやホテル、カジノなどを運営しているハードロック・インターナショナルはこのほど、日本支社のハードロック・ジャパン株式会社を設立した。先の統合型リゾート(IR)整備推進法成立を受けたもので、日本でのIR開発に向けて免許取得などの取り組みを開始する。同社の「ハードロックカフェ」は、日本では1983年にWDIグループと日本初のを開業。現在は国内6軒のハードロックカフェを展開する。

 日本法人の最高経営責任者(CEO)には、トランプ・オーガナイゼーションの社長兼CEO、キャピタル・ゲーミングのCEOなどを歴任したエドワード・トレーシー氏を任命。同氏は直近では、ラスベガス・サンズ・コープの子会社のサンズ・チャイナのCEOとして、同社の中国におけるIR事業の指揮を執っている。

■国内・訪日ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ