埼玉県、西武ライオンズのマスコットを観光大使に-台湾担当

  • 2017年1月31日(火)

 埼玉県は、埼玉西武ライオンズのマスコットキャラクター「レオ」と「ライナ」を特命観光大使に任命する。埼玉西武ライオンズは台湾のプロ野球チーム「統一ライオンズ」と友好関係にあり、両マスコットも現地で人気を得ていることから、「台湾担当部長」として活動してもらう。2月1日に任命書を交付する予定だ。

 任命後は、レオとライナが県内の観光地などを訪れた様子を動画におさめ、県が運営するFacebookページやTwitter、YouTubeチャンネルで発信していく。

 なお、埼玉県は現在、2020年までに訪日外客数を100万人に拡大することをめざしており、特に台湾については16年度からJTB台湾内に「埼玉国際観光コンシェルジュ」を開設。現地で埼玉の観光情報の発信や教育旅行などの誘致、旅行会社へのセールスコールなどを実施しているという。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン
カンボジアアンコール航空
ワンクリックアンケート

今年の新入社員で退職した人は

投票する

助成金・補助金情報

「【グアム】グアム団体サポートキャンペーン2017」
▽実施主体 グアム政府観光局 ▽補助金交付の対象 旅行会社(同一団体につき申請...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ