ウィラー、新シート「ReBorn」導入、上質な睡眠環境を提供

  • 2017年1月19日(木)

新シート「ReBorn」 WILLER EXPRESS JAPANは2月17日、新シート「ReBorn」を搭載した高速バスの運行を開始する。新シートは車内での上質な睡眠環境の提供を目的としたもので、2月17日に関東/関西線、3月17日に関東/愛知線へ導入。リクライニングの最大傾斜角度は156度で、関東/関西線は1万800円から、関東/愛知線は8800円からで販売する。

 新シートは、プライベート空間を保てるようシェル型のパーテーションを設置。フルリクライニング時の全長は187センチメートルで、長身の人でもゆったりくつろげるようにした。また、各席にはフットレストやテーブル、読書灯、アームレスト、ドリンクホルダー、コンセントを設けた。

■国内・訪日ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行することは好きですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ