JR北海道、バニラ・ピーチと共同で道東フリーパス発売

  • 2017年1月17日(火)

フリーエリア(クリックで拡大)  北海道旅客鉄道(JR北海道)は1月20日から3月31日まで、バニラエア(JW)およびピーチ・アビエーション(MM)の新千歳路線の利用者を対象に「バニラエアひがし北海道フリーパス」「Peachひがし北海道フリーパス」を販売する。昨年の台風の被害により長期間運休していた札幌/帯広、釧路間の特急列車の運航が、12月から再開されたことを受けたもの。

 両パスの購入者は、JR北海道が定めるフリーエリア内において5日間、特急・急行・普通列車の普通車自由席が乗り放題になる。価格は大人が1万5500円、子供が7750円。販売は新千歳空港駅のみどりの窓口でのみおこない、JWまたはMMの運航便で新千歳に到着したその日のうちに購入する必要がある。利用期間は1月20日から4月4日までとした。

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ