KNT-CT、訪日宿泊サイトでムスリム特集、ピクトで紹介

  • 2016年12月19日(月)

JTOの特集ページ  KNT-CTホールディングスは12月19日、訪日外国人旅行者向けのホテル予約サイト「Japan Traveler Online(JTO)」の英語版ウェブサイトで、「ムスリムフレンドリー特集」を開始した。ホテルが提供するムスリム向けのサービスをピクトグラムを使って紹介するもので、同サイトを利用するムスリムのほとんどがインドネシアやマレーシアからの英語話者であることから、まずは英語版から開始した。

 使用するピクトグラムは5種類で、ハラール食の情報サイト「ハラルグルメジャパン」の協力のもと「ムスリムフレンドリーメニュー提供」「ベジタリアン料理あり」などを用意。同社によれば、日本の総合旅行会社がウェブサイト上で宿泊施設のムスリム向けサービスをピクトグラムで紹介するのは初めてだという。

 まずは第1弾として、都ホテルズ&リゾーツの宿泊施設22軒のうち、ムスリム向けのサービスを積極的に展開している17軒をウェブサイトで紹介。今後は掲載軒数を増やすとともに、韓国語版や中国語版での展開も検討する。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ