JNTO、モスクワに事務所開設、15ヶ所目の海外拠点

  • 2016年12月18日(日)

 日本政府観光局(JNTO)は12月16日、15ヶ所目の海外事務所としてモスクワ事務所を開設した。ロシアとその周辺国における訪日旅行を促進するため、市場の分析とマーケティング、現地旅行会社による訪日ツアーの企画・販売の促進、現地メディアを通じた広報活動、MICEなどの誘致・開催支援などに取り組む。

 まずは、来年3月14日から16日にかけて開催されるロシア最大級の旅行フェア「モスクワ国際旅行観光見本市(MITT)」に日本ブースを出展する予定。事務所長はJNTO海外プロモーション部で欧米豪市場を担当していた本蔵愛里氏が務める。

 JNTOによると、15年の訪日ロシア人旅行者数は5万4000人。16年の1月から10月までの累計は4万5000人となっており、今後もさらなる増加が期待できるという。モスクワ事務所の詳細は下記の通り。

▽JNTO、モスクワ事務所
住所:3rd Floor, 5, Bryanskaya Street, Moscow, Russia
TEL:+7-495-995-0120
FAX:+7-495-995-0145

■国内・訪日ニュース

ワンクリックアンケート

今年のGWの予定は?

投票する

助成金・補助金情報

「蒲郡市観光協会 MICE助成制度」
①助成金1人500円 ※上限は1団体10万円まで。利用宿泊施設によっては、1人250円で...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ