観光庁、テーマ別地方誘客で7事業選定、エコツーリズムなど

  • 2016年8月16日(火)

 観光庁はこのほど、今年度から開始した「テーマ別観光による地方誘客事業」の16年度事業として、日本エコツーリズム協会などによる「エコツーリズム」など7件を選定した。共通の観光資源を持つ複数の地域による地方誘客活動を経済的に支援するもので、16年度予算では7000万円を充てる予定。5月から6月にかけて実施した公募では全国から54件の応募があった。

 観光庁は今後、選定した協議会などが実施するプロモーションやマーケティング活動、周遊プランや共通マニュアルの作成、共同ウェブサイトの開設などについて支援をおこなう。選定結果の詳細は下記の通り。

▽観光庁、「テーマ別観光による地方誘客事業」選定結果
(テーマ/協議会名/協議会の代表者)
・エコツーリズム/エコツーリズム地域推進協議会(予定)/日本エコツーリズム協会
・街道観光/街道観光推進会議(日本歴史街道ネットワーク)(予定)/全国街道交流会議
・近代建築ツーリズム/近代建築ツーリズムネットワーク(予定)/青森県弘前市
・酒蔵ツーリズム/酒蔵ツーリズム推進協議会(予定)/アサツーディ・ケイ
・社寺観光 巡礼の旅/社寺観光地域連携協議会(予定)/全日本社寺観光連盟
・明治日本の産業革命遺産/明治日本の産業革命遺産世界遺産ルート推進協議会(予定)/産業遺産国民会議
・ロケツーリズム/ロケツーリズム協議会(予定)/地域活性プランニング

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ