HIS、日本の祭人気1位は東京の高円寺阿波おどり

  • 2016年7月21日(木)

東京高円寺阿波おどり(イメージ)  エイチ・アイ・エス(HIS)はこのほど、「行ってみたい!日本のお祭り投票キャンペーン」の結果を発表した。事前アンケートの回答をもとに選出した19の祭りについて、7月5日から11日までHISのソーシャルメディアのフォロワーを対象に投票を募ったもの。1位には東京都の「東京高円寺阿波おどり」が選ばれた。

 「東京高円寺阿波おどり」は1957年にまちおこしのために始まった祭り。規模は年々拡大して、隣接する商店街や町内会、自治会などにも広がり、現在では期間中は約1万人の踊り子が参加し、約100万人の観覧客が訪れるという。

 2位は青森県の「青森ねぶた祭り」がランクイン。高さ5メートル、幅9メートル、奥行き7メートル、重さ4トンの大型ねぶたが20台ほど出陣し、約3.1キロメートルのコースを練り歩く。重要無形民俗文化財に指定されており、毎年約300万人の観覧客が訪れるという。ランキングの詳細は以下の通り。

▽HIS、「行ってみたい!日本のお祭り投票キャンペーン」上位10位
(順位 祭り名/開催県)
1位 東京高円寺阿波おどり/東京都
2位 青森ねぶた祭り/青森県
3位 阿波おどり/徳島県
4位 祇園祭/京都府
5位 沖縄全島エイサー祭り/沖縄県
6位 秋田竿燈/秋田県
7位 越中八尾おわら風の盆/富山県
8位 長崎くんち/長崎県
9位 天神祭/大阪府
10位 仙台七夕まつり/宮崎県

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ