バニラエア、全路線対象の往復回数券発売、870部限定で

  • 2015年10月6日(火)

 バニラエア(JW)は10月8日16時から10月31日まで、個人向け回数券型航空券「バニラエア往復回数券」を数量限定で販売する。JWは今年3月と6月にも同様の回数券を販売していたが、対象は成田/新千歳線のみだった。今回は国内線すべてを対象に設定。「国内線共通」「札幌」「沖縄」「奄美」の4種類の券種を用意した。販売部数は合計870部。

 対象となる搭乗日は10月25日から2016年1月31日までで、年末年始など一部期間は対象外とした。国内線共通券は土日を含む全日使える「全日券」もので、就航2周年を記念した特別料金として3万9800円で販売する。札幌、沖縄、奄美の路線別券については「全日券」「平日券」を設定。全日券は4万1800円から、平日件は3万1800円からとした。札幌については、火曜、水曜、木曜日の3日間のみ有効の「中だるみ解消券」も用意し、2万3800円で販売する。

 回数券は1部につき最大で4往復予約できるもので、利用者は申込者本人に限る。申し込みは、Yahoo!Japanのデジタルチケットサービス「PassMarket」で先着順で受け付ける。購入後は回数券の機能を有したクーポンコードを発行。利用者はコードをJWのウェブサイトに入力し、通常通り予約する。

 また、JWでは回数券の発売を記念し、Yahoo!Japanのコンテンツ「Yahoo!知恵袋」で航空券のプレゼントキャンペーンを実施。JWが10月8日から29日まで、同コンテンツに4回に分けて投稿する質問にそれぞれ回答し、応募した人のなかから抽選で各回2組4名に、往復航空券をペアで贈呈する。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ