昭文社、「さんぽ地図」で金沢編と神戸編を発売、ミニサイズも

  • 2015年9月10日(木)

通常サイズの金沢版と神戸版の表紙  昭文社は9月11日、ガイドブックの「まっぷる 超詳細!さんぽ地図」シリーズで、金沢編と神戸編の販売を開始する。同シリーズは散策用に特化したガイドブックで、観光スポットや人気店などの情報を掲載。あわせて、内容は通常サイズと同じで、ハンドバッグに入るよう70%の大きさに縮小した「mini版」もそれぞれ販売する。既に発売している東京編、京都編、鎌倉編と合わせて計5タイトルとなる。

 金沢編では、兼六園や金沢21世紀美術館、ひがし茶屋街、近江町市場などの観光スポットを中心とした散歩コースを掲載。また、人気のレストランやカフェ、金沢ならではの和菓子や金箔コスメなどの土産物も紹介する。販売価格は税別850円。

 一方、神戸編では、北野異人館街やメリケンパーク、夙川、姫路城などの散歩コースを提案。また、中華街グルメや明石焼き、スイーツ、パンなど、神戸でおすすめのグルメ情報も掲載する。販売価格は税別950円。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ