フォトニュース:ハイアット那覇開業、訪日客の取り込みはかる

  • 2015年7月7日(火)

(クリックでフォトニュースに移動)

 ハイアットホテルズアンドリゾーツは7月2日、沖縄に「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」をオープンした。日本国内10軒目、沖縄県初のハイアットブランドのホテルで、経営やマネジメントはケン不動産リースがおこなう。同ホテル総支配人の佐藤健人氏は「琉球文化とインターナショナルブランドが調和した空間が完成した」とアピール。日本人に加え、東アジアの訪日客の取り込みも積極的にはかる考えだ。

 ホテルの客室数はスイート14室を含む全294室で、部屋の種類は8タイプ。内装には赤や青の色調を使い、沖縄ならではの焼き物や琉球ガラスなどの工芸品を随所に配した。料飲施設は4ヶ所用意。屋外プール、ジェットバス、フィットネスジムも完備した。館内の様子をフォトニュースで紹介する。

■■■ フォトニュースに移動 ■■■

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ