観光庁、MICE誘致で新ブランド「Meetings&Events」開設

  • 2015年4月27日(月)

 観光庁はこのほど、日本へのMICE誘致に関する新ブランド「Meetings&Events」を設定した。観光庁では現在、MICE開催地としてのプロモーション強化を目的として、昨年から有識者による検討会議でブランドの構築などをおこなっているところ。2015年度からは、観光庁と日本政府観光局(JNTO)、全国の自治体、コンベンション推進機関などのMICE業界関係者が協力して活動を強化する。新しいブランドにより、2013年の日本再興戦略で明記した「2030年にアジアナンバー1の国際会議開催国として不動の地位を築く」という目標の実現をめざす。

 新ブランドは、MICEの開催を誘致するための「分かりやすく力強い呼びかけ」と「理念や目標を象徴する旗印」として使用。コンセプトは「日本のMICEの価値」と「日本のMICEが進むべき方向」を考慮し、その結果として「日本のMICEが目指す姿」を表した「日本の感性と知性が、ビジネスを未来に動かす」とした。

 新ブランドでは、タグライン「New ideas star here」を設定。海外向けには、「日本の文化や先端技術などでの交流が、参加者にインスピレーションやひらめきを与え、学術や産業を進化させる」、国内向けには「MICEに関わる産学官関係者に、日本にはユニークな芸術や文化、先進的な学術研究などの創出があることの再認識を促す」という意味を込めたという。このほか、視覚的にコンセプトを象徴するためブランドロゴを用意した。

 今後は、国内のMICE関係者への周知をはかるほか、海外のMICE主催者にもアピールし、誘致活動をおこなう。また、5月に開催されるMICE見本市「IMEX2015 Frankfurt」で新ブランドの発表を予定する。

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

東京オリンピック観戦チケットの抽選申し込みに

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ