JTBGMT、訪日FIT向け国内ツアーで日本航空と協力、広域観光を促進

  • 2014年12月16日(火)

 JTBグローバルマーケティング&トラベル(JTBGMT)は12月17日から、訪日FIT向けの国内パッケージツアー「エクスペリエンスジャパン」において、日本航空(JL)と共同企画した「JALスペシャルパッケージ」の販売を開始する。JTBGMTではこれまで、バスや新幹線を利用する商品のみを設定しており、JLの国内線を活用した商品の造成は今回が初めて。JLが持つ国内線ネットワークを活かして、訪日外国人旅行者の広域観光を促進する。

 2月17日から発売するのは「JALスペシャルパッケージさっぽろ雪まつりとたっぷり小樽3日間(東京・羽田空港発着)」など4商品。3商品が羽田発着で、残り1商品が伊丹発着となる。商品ラインナップは今後拡充していく予定。なお、JTBGMTではエクスペリエンスジャパンに加えて、初訪日の旅行者向けに定番コース商品を販売する別ブランド「サンライズツアー」も展開しているが、同様にJALスペシャルパッケージを販売するか否かについては未定だという。

 JALスペシャルパッケージの販売は、FIT向けには宿泊・ツアー予約サイトの「JAPANiCAN.com」で、海外エージェントや国内提携旅行会社向けには予約システムの「GENESIS2」でおこなう。

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ