HIS、産後の母親向けに秋の房総バスツアー、子育てセミナーも

  • 2014年10月21日(火)

 エイチ・アイ・エス(HIS)エコ・スタディツアーデスクはこのほど、産後の母親のためのバスツアー「学んで、リフレッシュして、つながろう!アート&産後セミナー 秋の房総日帰りツアー」を発売した。これは、日本財団が実施する「ママプロ~ママの笑顔を増やすプロジェクト」の活動に賛同したもの。

 ママプロは女性が子どもを「産み、育て、活躍しやすい社会」を次世代につなげるプロジェクト。一環として「ママが学び、ママが学ぶ」をコンセプトにした「ママカレッジ」を展開中だ。今回のツアーは日本財団と、ママカレッジの運営に協力している日本産後ケア協会と3社共同企画で、「ママカレッジの旅シリーズ」として実施する。

 HISによると、出産後マタニティーブルーに陥る母親は全体の4割とも言われている。同社では出産後孤立しがちな母親に外に出る機会を提供し、新たなつながりを見つけてリフレッシュしてほしいという思いで、あえてスクール形式ではなく日帰りのバスツアーを提案したという。

 参加条件は2歳以下の乳幼児を子育て中の母親で、子ども連れでも参加可能。ツアーでは産後の母親への本を多数出版している「たらちね助産院」院長の大坪三保子さんが同行し、「産後ママの子育てポジティブシンキングセミナー」を開催する。そのほか、三井アウトレットモール木更津での買い物や、金谷美術館での学芸員の説明付き美術鑑賞なども盛り込んだ。

 また、バスの後方をフリースペースとし、子どもの気分転換やおむつ替えスペースとして利用できるようにした。さらに、産後ケアリストが複数名同行し、子どもをサポートするサービスも実施する。

 ツアーの出発日は11月29日で、最小催行人数は15名。旅行代金は大人1名7000円で、子どもは食事、席なしの場合無料、食事、席ありの場合は4200円とした。

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ