JTB、みちのく潮風トレイルフェスティバル参加のモニターツアー発売

  • 2014年10月7日(火)

 JTBコーポレートセールス(JTBBWT)は、11月1日、2日に宮城県石巻市・女川町で開催される「みちのく潮風トレイルフェスティバル in 石巻・女川」イベント参加ツアーを発売した。観光庁の「東北地方における交流拡大事業」の一環で、モニターツアーとして実施するもの。

 みちのく潮風トレイルは、環境省が整備する、青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸700キロメートルのトレイルコース。現在八戸市から岩手県久慈市までの約100キロメートルが開通しており、2015年度中の全線開通を目標に準備を進めているところだ。今回はイベントを通じてトレイルの魅力をアピールする考え。

 イベントではオリジナルの「道弁」試作品の発表や、みちのく潮風トレイルLIVE、専門家や地域の人々とのトークセッションなどを実施。11月2日には、みちのく潮風トレイルと石巻・女川を組み合わせた5種類のオリジナルトレイルツアーを催行する。

 JTB主催のモニターツアーは添乗員同行型の1泊2日で、フェスティバルに加えてオリジナルトレイルツアーに参加。宿泊は石巻のビジネスホテルで、1名から参加可能だ。旅行代金は東京発着新幹線利用、大人1名1室または2名1室で3万4800円。最少催行人員は20名、募集人員は35名とした。

■国内・訪日ニュース

アリタリア航空
TASACASHLESS
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ