ビズリーチ
マリオット

ロンリープラネット、「16年の旅行先」日本が2位に-1位はボツワナ

  • 2015年11月4日

 世界的な旅行ガイドブックシリーズとして知られる「ロンリープラネット」はこのほど、2016年の旅行先としてすすめる国、都市、地域のトップ10を選出した「ベスト・イン・トラベル2016」を発表した。国別ランキングの1位は、経済成長と自然保護を両立させたアフリカのボツワナ。日本は2位となり「今年のランキングでは2位だが、別世界の体験を求める旅行者にとっては常にナンバーワンの存在」と高い評価を得た。国別、都市別、地域別のトップ10は以下のとおり。

▽ロンリープラネット、「ベスト・イン・トラベル2016」ランキング
・国別トップ10
1位 ボツワナ
2位 日本
3位 米国
4位 パラオ
5位 ラトビア
6位 オーストラリア
7位 ポーランド
8位 ウルグアイ
9位 グリーンランド
10位 フィジー

・都市別トップ10
1位 コトル(モンテネグロ)
2位 キト(エクアドル)
3位 ダブリン(アイルランド)
4位 ジョージタウン(マレーシア)
5位 ロッテルダム(オランダ)
6位 ムンバイ(インド)
7位 フリーマントル(オーストラリア)
8位 マンチェスター(英国)
9位 ナッシュビル(米国)
10位 ローマ(イタリア)

・地域別トップ10
1位 トランシルヴァニア(ルーマニア)
2位 アイスランド西部(アイスランド)
3位 ビニャーレス渓谷(キューバ)
4位 フリウリのワイン生産地域(イタリア)
5位 ワイヘケ島(ニュージランド)
6位 オーヴェルニュ(フランス)
7位 ハワイ(米国)
8位 バイエルン(ドイツ)
9位 コスタ・ヴェルデ(ブラジル)
10位 セントヘレナ島(英領)

関連ニュース