ユナイテッド航空、成田発JFK線運休し、ワシントン線に就航、米のハブ機能を強化

  • 2006年8月1日(火)
 ユナイテッド航空(UA)は10月28日から、成田/ニューヨーク(JFK)線を運休、成田/ワシントンDCダレス線の直行便に置き換える。UAでは「ニューヨーク線の搭乗率が悪かった訳ではなく、ハブ空港の機能を最大限に活かし、UA路線へつなぐ最適化の一環」(マーケティング部)としており、ニューヨーク線とワシントン線では、以遠便について両路線に大きな違いがあるという見方だ。UAは日本発のニューヨーク線について、全日空(NH)とのコードシェア便の利用に加え、UAが運航するサンフランシスコ線、ロサンゼルス線からの乗継を勧める方針。
 なお、UAはデルタ航空(DL)に対し、JFK/ロンドン間の運航権を譲渡することで最終合意に達した。正式決定はアメリカ連邦運輸局(DOT)の最終認可が必要だが、DLでは今年末にはJFK/ロンドン・ガトウィック間に就航する計画。UAではニューヨーク・JFKからの国際線展開をシフトする路線計画が進んでいることもあり、成田/JFK線に影響が及んだ模様。


 また、UAはこの路線の変更に合わせ、北米/アジア太平洋間の路線を再構築する。具体的には台北/サンフランシスコ線の直行便を2007年4月2日から運航するほか、ソウル/サンフランシスコ線を季節便から10月を目処に定期便へと移行、香港/サンフランシスコ線を2007年4月から週3便を増便する。これにより、定期運航便として北米/アジア太平洋間については週40便の定期便が加わる。


▽UA 成田/ワシントンDC線
UA804便 NRT 16時55分発/IAD 3時25分着
UA803便 IAD 12時20分発/NRT 16時25分着(翌日)

■海外ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
Travelport
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

今年、旅行会社のニュースで印象に残ったのは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ