NDCで何が変わる?非対応なら手遅れも-トラベルポート

  • 2018年7月16日(月)
トラベルポート プロダクト&マーケティング担当バイスプレジデントのイアン・ヘイウッド氏

 トラベルポートでNDCのプロジェクトを担当するプロダクト&マーケティング担当バイスプレジデントのイアン・ヘイウッド氏はこのほど、旅行業界にとってNDCは「もはや来るか来ないかの段階ではなく、対応するかしないか」であると強調し、対応しなければ「きっと取り残される」との考えを示した。

トラベルポートは7月4日と5日、バンコクで取引先向けイベント「トラベルポートLIVE2018APAC」を開催し、パネルディスカッションやセミナーを通して業界の現在と今後について参加者に発信しており、ヘイウッド氏のメッセージもこのなかで伝えられたもの。

 国際航空運送協会(IATA)が普及に取り組む航空券流通の新しい規格であるNDCでは、アンシラリー販売のみが可能なレベル1から予約、発券、決済、レポートなどを含めて可能なレベル3まで3段階の認証制度が設けられているが、ヘイウッド氏によるとイベント開催時点でレベル3の認証を受けている航空会社は48社。社数としては多くないものの、大手が中心であるため、旅客数全体に占めるシェアでは今年末の段階で59%に達する見通しという。

 また、特にNDC推進に積極的な航空会社21社は「リーダーボード」として名を連ねており、この21社は「2020年12月31日までに第三者を介する流通の20%をNDC経由にする」ことを共通の目標として掲げている。ヘイウッド氏によると、現状でNDC経由の流通は「ほぼゼロ」であり、2年半で20%へ到達することは容易ではないが、一方で着実に前に進むことは間違いなく、旧来の流通のあり方は今後シェアを下げるばかりだと主張した。

NDCリーダーボード21社
アエロフロート・ロシア航空 SU ジェットブルー B6
エア・カナダ AC KLMオランダ航空 KL
エールフランス航空 AF ルフトハンザ・ドイツ航空 LH
アメリカン航空 AA カンタス航空 QF
オーストリア航空 OS カタール航空 QR
ブリティッシュ・エアウェイズ BA スカンジナビア航空 SK
ブリュッセル航空 SN シンガポール航空 SQ
キャセイパシフィック航空 CX サンエクスプレス XQ
中国南方航空 CZ スイス・インターナショナル・エアラインズ LX
フィンエアー AY ユナイテッド航空 UA
イベリア航空 IB    

>>次ページ>>
▽NDCで扱うのは「運賃」でなく「オファー」
航空会社と旅行会社の関係強化も

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ