• マーケットトレンド
  • ケーススタディ
  • スペシャリスト
  • べニュー
  • セミナーレポート
  • コラム
  • ディスティネーション

MICE受入を強化 山代温泉・ゆのくに天祥、ホールをリニューアル/石川

  • 2018年6月28日(木)

 石川県山代温泉のゆのくに天祥(新滝英樹社長)は5月20日、会議室「ガーデンホール白雲」をリニューアルオープン。MICE関連の商品力を高め、好調な法人需要の取り込みを目指す。

 同ホールは、スクール形式で180席設置可能。庭園に面したロケーションを生かし、落ち着いた雰囲気に仕上げて会議機能を高めた。夜間は庭園をライトアップし二次会場など多目的な利用ができるようにした。

 今年10月には館内最大の「コンベンションホール天祥」(スクール形式400席、4分割可)の全面リニューアルオープンを予定。館内すべてのコンベンション施設のリニューアルを終え、温泉旅館ならではのMICE商品を強化する。

 また7月には、全室スイートタイプの「天祥の館」に屋外テラスを設置。白山連峰の眺望を楽しめるようにすることで、客室の快適性と高品質化を図る。

 同館では、今年6月に迎えた創業55周年事業の一環として、昨年から宴会場や二次会パブリック施設、白雲本館客室の改装を実施。一連の投資総額は2億円規模になる。2023年春の北陸新幹線敦賀延伸に向けて、さらなる誘客を促す。


情報提供:トラベルニュース社

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS