キャリチャ

HISとANAセ、夏の海外はアジアが牽引、長めの滞在も-クラツーは欧米が好調

  • 2011年7月6日

トラベルビジョンの調査やジェイティービー(JTB)の発表などにより、夏の海外旅行で「安・近・長」の傾向が明らかになってきているが、エイチ・アイ・エス(HIS)とANAセールスでも同様の傾向が見られた。HISが実施した2011年夏休み(7月16日~9月30日)海外旅行予約動向調査では、今年の傾向として、円高の影響で添乗員同行ツアーやヨーロッパなど長距離方面のファミリー旅行も人気であるものの、近場のアジアで“ちょい長”滞在する旅行が増えており、人気渡航先シティ編の上位10位以内ではアジアが過半数を占めて...