アゴダ、連泊客向けに新機能、安い客室を組み合わせて予約

  • 2019年7月22日(月)

 ホテル予約サイト「agoda.com」を運営するアゴダはこのほど、連泊客向けの新たな機能「Mix & Save」をリリースした。同一の宿泊施設において2泊から14泊まで連泊する場合、各日の安い空室を組み合わせて一括予約できるようにするもの。現時点ではパソコン用サイトでのみ利用可能で、今後は数ヶ月以内にスマートフォンやタブレット端末でも提供したいという。

 同社によれば、新たな機能の提供は「利用者が複数の宿泊予約を組み合わせてコスト削減をはかろうとした結果、エラーが出るケース」が複数回報告されたことを受けたもの。「従来のOTAは『ゲストは宿泊期間中、同じ部屋での滞在を希望している』と仮定してきたが、より低価格、より良い条件で宿泊するためには滞在中の客室変更に抵抗のない方がいる」という。また、新たな機能は宿泊施設の在庫の最適化にも資するとアピールしている。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ