19年のJATA経営フォーラム、テーマは「旅行業革新への挑戦」

  • 2018年12月17日(月)

 日本旅行業協会(JATA)は2019年2月21日、六本木アカデミーヒルズで「第27回JATA経営フォーラム2019」を開催する。テーマは「旅行業革新への挑戦(トライ)」とした。

 基調講演では、AIを東大に合格させる「東ロボ」プロジェクトのリーダーを務めた、国立情報学研究所社会共有知研究センターセンター長・教授で教育のための科学研究所所長・代表理事の新井紀子氏が登壇。「人工知能がもたらす人と社会の未来」をテーマに講演を実施する。また、特別講演として、映像作品監督とジャパン・フィルムコミッション理事長の田中まこ氏の対談も実施する予定。

 分科会は今年も4つのテーマで実施。「『優秀な女性人材を逃すな!』-女性が長く働くことができる職場環境とは-(仮題)」では、同業・異業種の事例などを交えながら女性の活躍のあり方を議論する。「テクノロジーが変える経営とツーリズムマーケット」では経営に焦点をあて、テクノロジーの深化やデータドリブンが今後の旅行者や旅行市場などに与える影響を考察する。

 「中堅旅行会社トップ対談『これからの旅行業経営』(仮題)」では中堅旅行会社の経営者数人が登壇し、これからの旅行業経営についてパネルディスカッションを実施。「カスタマージャーニー(タビマエ・ナカ・アト)から考える新たな価値づくり」ではマーケティングや旅行商品を中心に、カスタマージャーニーの概念に基づいて旅行会社が求められる役割やビジネスモデルを検証する。各分科会の登壇者は以下の通り。

▽「JATA経営フォーラム2019」各分科会の登壇者
【分科会1】「『優秀な女性人材を逃すな!』-女性が長く働くことができる職場環境とは-(仮題)」

モデレーター:日本旅行取締役兼常務執行役員 吉金嘉洋氏
パネリスト:エイチ・アイ・エス本社人事本部人事企画グループ人事企画チームチームリーダー 鬼島絵里氏
JTB執行役員 髙﨑邦子氏
資生堂ジャパン人事部部長 本多由紀氏

【分科会2】
「テクノロジーが変える経営とツーリズムマーケット」

モデレーター:JTBWeb販売部戦略統括部長 三島健氏
パネリスト:トラベルボイス代表取締役社長 鶴本浩司氏
日本マイクロソフト執行役員常務デジタルトランスフォーメーション事業本部長 伊藤かつら氏
ナビタイムジャパン取締役副社長兼CTO 菊池新氏

【分科会3】
「中堅旅行会社トップ対談『これからの旅行業経営』(仮題)」

モデレーター:沖縄ツーリスト代表取締役会長 東良和氏
パネリスト:調整中(3名程度を予定)

【分科会4】
「カスタマージャーニー(タビマエ・ナカ・アト)から考える新たな価値づくり」

モデレーター:JTB総合研究所コンサルティング事業部コンサルティング第五部長主席研究員 山下真輝氏
パネリスト:トリップアドバイザー代表取締役 牧野友衛氏
リクルートライフスタイルじゃらんリサーチセンターセンター長 沢登次彦氏
鶴雅リゾート常務取締役 大西希氏

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

TIC事業継承
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

納豆を食べる時は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ