セブ・パシ、認知度向上に向け日本公式キャラ、愛称は募集

  • 2018年12月5日(水)

公式マスコットキャラクター。名前はまだ無い  セブ・パシフィック航空(5J)はこのほど、同社初の日本公式マスコットキャラクターを公開するとともに、愛称を公募するキャンペーンを開始した。同社が日本における大きな課題の1つとして挙げていた認知度の低さを払拭するための試みで、11月15日に開催したメディア向け会見では、キャラクターの姿については非公開としたまま、キャンペーンの実施については予告していた(関連記事)。

 キャラクターは、5Jのシンボルである絶滅危惧種のフィリピンワシと友達になりたい日本のワシの女の子、という設定で、愛称は1月7日までウェブサイトで公募。「名付け親賞」の受賞者にはセブ行きの往復航空券および宿泊をペアで贈呈。その他の応募者にも抽選でオリジナルグッズなどをプレゼントする。発表は2月中旬を予定する。


▽5J、キャンペーン用の特設ページ
http://bit.ly/CEBJapanMascot

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ビズリーチ
求人広告
ワンクリックアンケート

私の中のM-1グランプリの優勝は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ