ビジットUSA、EXPOオークション売上をJATAに寄付、約21万円

  • 2018年10月9日(火)

(左から)ビジットUSAコミッティージャパン会長の高橋光徳氏(高ははしご高)、JATA会長の田川博己氏  米国旅行の関連機関や旅行会社、航空会社などで構成するビジットUSAコミッティージャパンは10月9日、日本旅行業協会(JATA)に寄付金として21万4050円を贈呈した。ツーリズムEXPOジャパン2018の「ブランドUSAパビリオン」で実施ししたチャリティーオークションの売上の半額にあたるもので、寄付金の贈呈は今年で7年目。残りの半額は米国の旅行業界関連の慈善団体「ツーリズム・ケアーズ」に寄付する。

 JATAによると、寄付金は東北や熊本の復興支援活動に使用される見通し。西日本豪雨や北海道胆振東部地震関連の復興支援については、今後社会貢献委員会で検討していくという。

■海外ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
求人広告
ワンクリックアンケート

トラベルビジョンのニュースを

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ