中国聯合航空、8月15日から煙台/福岡に週2便就航、運送許可取得

  • 2018年8月8日(水)

 中国の中国聯合航空(KN)は8月6日、国土交通省から外国人国際航空運送事業の経営許可を取得した。8月15日から煙台/福岡間で週2便の定期便を運航開始する予定。運航曜日は水・日で、使用機材は全180席のB737-800型機。煙台は山東省の山東半島東部に位置し、国際港湾都市として知られる。

 KNは1984年9月の設立で、資本金は13億2000万元(約220億円)。B737-700型機とB737-800型機を計39機保有している。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
TASA後払い
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ