ミャンマー / ヤンゴン国際空港と市街を結ぶ路線バス、運行開始

  • 2018年7月12日(木)

 ヤンゴン国際空港とダウンタウン中心部を結ぶ循環路線バスが運行を開始いたしました。

 オムニ・フォーカス社が運行するこのバスは、スーレーパゴダからヤンゴン中央駅、ミャンマープラザなどを通り、空港までを結びます。途中、パークロイヤルやメリア、セドナといったホテルの前を通ります。

 通常の路線バスが運賃200チャット(約20円)のところ、空港バスは500チャット(約40円)。

 渋滞するエリアを通りますので、利用される方は移動時間に余裕をもたれることをおすすめします。

  ※詳細(オムニ・フォーカス社のFacebookページ)
https://www.facebook.com/omnifocusairportshuttle/

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ