楽天、各カンパニーを5つに統合、旅行も他分野でシナジーめざす

  • 2018年6月11日(月)

 楽天は7月1日付で、13ある社内のカンパニーを5つに統合する。同社によると、カンパニー単位での意思決定のさらなる迅速化により、自律的で機動性の高い組織の構築をめざすためのもの。楽天トラベルが属する「ライフ&レジャーカンパニー」は「ECカンパニー」と統合して「コマースグループカンパニー(仮称)」とし、近接領域のサービスにおけるシナジーの最大化や、宿泊施設などとの「パートナー戦略」の推進をはかる。戦略の詳細などについては未発表。

 楽天は2016年4月に社内カンパニー制度の導入を決定し、7月に同制度への移行を完了していた。統合後のコマースグループカンパニーのプレジデントには、副社長執行役員で現ライフ&レジャーカンパニープレジデントの武田和徳氏が、シニアヴァイスプレジデントには常務執行役員で現ECカンパニープレジデントの河野奈保氏がそれぞれ就任する予定。なお、楽天トラベル事業長の高野芳行氏(※高ははしご高)は続投する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ