シンガポール航空、法人プログラムにスクートを追加

  • 2018年5月9日(水)

 シンガポール航空(SQ)はこのほど、法人向けのポイントプログラム「HighFlyer」の対象航空会社に同社グループのLCCであるスクート(TR)を加えた。同プログラムは会員企業が社員の出張時に購入した航空券の料金にあわせて、航空券の支払いに利用できるポイントを加算するもので、これまではSQとシルクエアー(MI)のみが対象だった。

 加算対象となるのは、SQの会員企業専用サイトまたは旅行会社で発券・予約したSQまたはMIを利用する旅程に、TRが運航する区間を含む場合。TR便のみを利用、または旅程の最初または最後にTR便を利用する場合は対象外とする。1シンガポールドルにつき5ポイントを贈呈し、貯めたポイントはSQ便とMI便の航空券、座席のアップグレードや付帯サービスの支払いに利用でき、年内にはTR便にも利用できるようにするという。

 SQは現在「HighFlyer」のサービスを拡充しているところ。4月からはシンガポールとオーストラリアの企業を対象に、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)とスイスインターナショナルエアラインズ(LX)の一部の路線の航空券についても、ポイントを獲得できるようにしている。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ