マレーシア、全土で飲酒可能年齢引き上げ、21歳に

  • 2018年1月4日(木)

21歳未満への酒類の販売を禁止する表示  マレーシア政府観光局によると、昨年12月1日に同国全土で飲酒可能年齢が従来の18歳から21歳に引き上げられた。国籍に関わらず、21歳未満の酒類の購入と飲酒は禁止となったため、同観光局は外国人旅行者に注意を呼びかけている。マレーシアでは人口の6割をイスラム教徒が占める。

■海外ニュース

オーエフシー
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

スキルアップするならどの分野ですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【グアム】グアム団体サポートキャンペーン2018」
▽実施主体 グアム政府観光局 ▽補助金交付の対象 旅行会社(同一団体につき申請...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ