南ア、8月の日本人旅行者は15.0%増、累計は5.8%増に

  • 2017年11月6日(月)

 南アフリカ観光局によれば、今年8月に同国を訪れた日本人旅行者の数は、前年比15.0%増の2842人となった。1月からの累計では5.8%増の1万7317人。南アへの日本人旅行者数は、14年にアフリカ西部で発生したエボラ出血熱に関する風評被害により一時期は急減したものの、15年12月以降は回復基調にある。

 なお、8月の全世界から同国の旅行者数は2.2%増の85万2339人で、累計は1.6%増の673万1406人。

■海外ニュース

オーエフシー
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

スキルアップするならどの分野ですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【グアム】グアム団体サポートキャンペーン2018」
▽実施主体 グアム政府観光局 ▽補助金交付の対象 旅行会社(同一団体につき申請...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ