シンガポール航空、新たな法人ポイントプログラム開始

  • 2017年7月6日(木)

 シンガポール航空(SQ)はこのほど、法人向けの新たなポイントプログラム「HighFlyer」の提供を開始した。会員企業が社員の出張時に購入した航空券の料金に対して、航空券の支払いに利用できる「HighFlyerポイント」を加算するもので、子会社のシルクエアー(MI)を利用した場合も加算する。また、出張者が個人でSQのマイレージプログラム「クリスフライヤー」に加入している場合は、出張者自身のマイルも加算する。

 HighFlyerの入会費は無料で、年間利用総額などの条件はない。公式サイトから法人会員としてログインして航空券を購入すると、1シンガポールドルにつき5ポイントを積算する。ポイントの有効期限は3年間。会員向けサイトではポイントの使用や残高の確認、予約の管理、明細のダウンロードなどが可能。

 なお、年間利用金額が100万円以上の企業は、法人会員限定の割引運賃を利用できる入会費無料の上級プログラム「Corporate Travel Programme」への移行が可能だ。

■海外ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

サッカーW杯の優勝は

投票する

助成金・補助金情報

「【愛知県】蒲郡市観光協会 教育旅行インバウンド助成制度」
▽補助金交付の対象 ・日本にあるランドオペレーターまたはレップ ・直接宿泊手配をした...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ