フィリピン、3月の日本人旅行者数は19%増、6万人超に

  • 2017年6月14日(水)

 フィリピン観光省(DOT)によると、2017年3月の日本人旅行者数は前年比18.96%増の6万778人だった。同国については、昨年12月末にバニラエア(JW)がデイリーで成田/セブ線を開設したことなどから、今年に入り増加傾向が続いており、1月から3月までの累計は15.75%増の16万6251人となっている。

 なお、3月の全世界からの訪問者数は12.50%増の57万4065人で、日本人の占める割合は10.59%。韓国、米国、中国に次ぐ第4位だった。

■海外ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2018
NZ 旅行代理店専用サイト リニューアル
求人広告
ワンクリックアンケート

スカイマークのサイパン線就航は

投票する

助成金・補助金情報

「【愛知県】蒲郡市観光協会 教育旅行インバウンド助成制度」
▽補助金交付の対象 ・日本にあるランドオペレーターまたはレップ ・直接宿泊手配をした...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ